熊谷市・太田市の整形外科なら[ まつだ整形外科クリニック ]
交通アクセス
まつだ整形外科クリニック

高コレステロールの女性で自殺リスク上昇 まつクリ院長通信 No.234


メディカルフィットネスfineでは、
高血圧、糖尿病、脂質異常症の診断を受けた方を対象に
メディカル会員制度があります。
ご利用料金を格安でご案内しております。




高コレステロールの女性で自殺リスク上昇

Acta Psychiatrica Scandinavica」( 2017 May 26 )国立がんセンターJPHC研究より

コレステロールは動脈硬化や脳卒中、心臓病などと密接な関連があることは明らかになっています。
しかし、驚くべきことに、国立がんセンターの研究グループが、自殺とコレステロールにも関連性があると報告したので紹介します。

高コレステロールで自殺リスクが1.9倍

1990年と1993年に全国11か所で40~69歳の男女約4万5千人を調査。
平均19.6年の追跡期間中に男性107人、女性78人が自殺によって亡くなりました。
対象者をコレステロール値によって「低い」(180mg/dl未満)、「中間」(180~220mg/dl)、「高い」(220mg/dl上)の3つのグループに分類し、解析を行った結果、女性では、「高い」グループで自殺のリスクが1.9倍上昇していた。
また、LDLやHDLコレステロールの増加も自殺リスクを高めていた。一方、男性では、血清コレステロールと自殺に関連性は見られなかった。

院長よりメッセージ

高コレステロールの女性で自殺リスクが高くなった理由の1つに、高コレステロールが脳血管性うつ状態を誘発することが報告されており、自殺リスクの上昇に影響を及ぼした可能性があるそうです。
また、日常生活において欧米型の食事パターンが増え、自殺リスクの上昇に作用している可能性もあるそうです。
高コレステロールの予防には「食事」と「運動」が大切です。食事は腹八分目、糖分を控え適度な運動をして予防しましょう。
メディカルフィットネスfineでお待ちしています♪

診療案内
クリニック概要
健康スポーツクリニック
メディカルフィットネス fine
人工関節に関する悩みを解消できるように、分かりやすく解説しました。
お気軽にご利用ください。
腰痛がこんなに楽になった!
「整形外科医が教える腰痛パーフェクトガイド」
海外のドクターからいただいた推薦状を掲載しています。