熊谷市・太田市の整形外科なら[ まつだ整形外科クリニック ]
交通アクセス
まつだ整形外科クリニック

夏バテに備えましょう!(1)早歩きで汗腺増やす まつクリ院長通信 No.252


脳ドック助成金、使用できる市町村が拡大!!
熊谷市、行田市、太田市、深谷市、大泉町のみなさんパンフレットをご覧ください!!




夏バテに備えましょう!(1)早歩きで汗腺増やす

桐蔭横浜大学教授(生気象学)星秋夫氏
梅雨真っ只中ですが、明けたら夏本番。
今から体調を整えて、暑さに備えたいところです。
桐蔭横浜大学教授(生気象学)の星秋夫さんによると、寒さや暑さに慣れるまでの期間は、年齢に比例して長くなり、高齢者は1か月ほどかかるそうです。

体温を下げる仕組みは二つ

体温を下げる仕組みは二つあります。
一つは、皮膚表面の血流が促され、熱を外に出す。
もう一つは、汗が蒸発する際に熱を奪う気化熱。
「汗の方が、体温を調節する効果が高い」そうです。

汗を作る汗腺の退化に注意!

運動不足や冷房に頼りすぎて汗をかく機会が減ると、汗を作る汗腺が退化してしまいます。
暑くても汗が出ない「無汗症」になり、体温が下がりにくくなってしまいます。
これが夏バテや熱中症につながると言われています。

運動が大切!

1日30分程度の早歩きのウォーキングなど少しきつめの運動を繰り返すことで、汗腺が再び増えます。
雨の日は、室内で階段の上り下りなどがお薦めです。
「運動をした時間に比例して効果がある。運動をやめると効果がなくなる」そうです。

院長よりメッセージ

高齢になると、汗腺が衰えていて暑さを感じ取る感覚も鈍ってきます。
運動習慣を身に付けて汗腺を増やしたいですね。
発汗量が増えるとミネラルも体外に出るので、水分補給も忘れずに!!
今年は夏バテ知らずで夏を楽しみましょう!!!

診療案内
クリニック概要
健康スポーツクリニック
メディカルフィットネス fine
人工関節に関する悩みを解消できるように、分かりやすく解説しました。
お気軽にご利用ください。
腰痛がこんなに楽になった!
「整形外科医が教える腰痛パーフェクトガイド」
海外のドクターからいただいた推薦状を掲載しています。