熊谷市・太田市の整形外科なら[ まつだ整形外科クリニック ]
交通アクセス
まつだ整形外科クリニック

日本人の睡眠時間は先進諸国で最下位!平日の寝不足は認知症、うつのリスクにも  まつクリ院長通信 No.253


脳ドック助成金、使用できる市町村が拡大!!
熊谷市、行田市、太田市、深谷市、大泉町のみなさんパンフレットをご覧ください!!




日本人の睡眠時間は先進諸国で最下位!平日の寝不足は認知症、うつのリスクにも

三島和夫 国立精神・神経医療研究センター精神保健研究所睡眠・覚醒障害研究部部長
日本人は睡眠不足の人が多いとはよく言われています。
では、実際に睡眠はどれくらい必要なのでしょうか。三島和夫先生のコラムを紹介します。

必要睡眠時間と標準的睡眠時間

日中にたまった疲労や心身のダメージを回復するのに必要な睡眠時間、これを「必要睡眠時間」と呼びます。
必要睡眠時間には大きな個人差があるため「〇時間以上眠れば大丈夫」という万人に通用する基準がないというのが科学的に正しい答えだそうです。
標準的睡眠時間とは、健康な人が実生活で眠っている時間のことです。
Ohayonという米国の睡眠研究者によると「健康な人」の標準的睡眠時間は20代で約7時間半、70代では6時間弱とされています。

「寝だめ」は体が発する悲鳴!!

平日の睡眠不足と週末の寝だめ(寝坊)でやり繰りして、「なんとかやれている」と思っている人が少なくありません。
でも、それは睡眠不足の明確なサインで、実は体は悲鳴を上げているそうです。
最近の研究では、平日の睡眠不足と週末の寝だめを繰り返すライフスタイル自体が、生活習慣病やうつ病、認知症などのリスクを高めていることも明らかになっています。

院長よりメッセージ

経済協力開発機構が実施した調査によると、加盟各国の平均睡眠時間は8時間25分。
一方日本人の睡眠時間は7時間22分と加盟国中最短だそうです。
今年は夏の訪れが早いですね。「必要睡眠時間」を取り、夏の暑さを乗り切りましょう♪

診療案内
クリニック概要
健康スポーツクリニック
メディカルフィットネス fine
人工関節に関する悩みを解消できるように、分かりやすく解説しました。
お気軽にご利用ください。
腰痛がこんなに楽になった!
「整形外科医が教える腰痛パーフェクトガイド」
海外のドクターからいただいた推薦状を掲載しています。