熊谷市・太田市の整形外科なら[ まつだ整形外科クリニック ]
交通アクセス

まつだ整形外科クリニック

専門外来について

専門外来の日程については以下の通りです。
畑山 和久 医師3月14日(火曜日)14時~19時

山本 敦史 医師3月18日(土曜日)14時~17時

渋澤 一行 医師3月4日(土曜日)9時~12時
        3月18日(土曜日)9時~12時

雑誌掲載

ランナーズ2016年7月号 に掲載されました。
当クリニックの松田 芳和 院長による「背伸びの効用」についての記事と取材コメントがそれぞれ掲載されています。

 

ランナーズ2016年7月号

ランナーズ2016年6月号 に掲載されました。
当クリニックの 理学療法士 藤田和也 が取材を受け、
「ランナーズマイスター(中級)を取得したことで多角的な治療プランを提案できるようになった」という内容が掲載されています。

 

ランナーズ

 

ランナーズ2016年5月号 に掲載されました。
「痛みとうまくつきあうための日常生活の姿勢」について、当クリニックの松田 芳和 院長による取材コメントが掲載されています。

 

ランナーズ

新着院長通信すべての院長通信を見る

昨年度の3万円脳ドック助成金は3/31までです

 

ご希望の方は予約数にかぎりがありますので、早めのご予約をお願い致します

 

睡眠と運動パフォーマンスとの関連

Cheri D. Mah et al. Sleep. 2011;34(7):943-950
健康の三大要素は「運動」「休養」「栄養」と言われています。
特に「休養」の中でも最も重要なのが睡眠です。
日々の生活活動のエネルギーの温存や疲労からの回復に必要不可欠です。

 

■睡眠とパフォーマンス
睡眠と運動は相互に影響を与え合うことが知られており、睡眠を制限するとパフォーマンスが落ちるとの分析結果が出ています。
そんな中で、Mahらが睡眠と運動パフォーマンスとの関連について報告しているので紹介します。

 

■睡眠時間を延長させると練習・試合での心身状態をすべて向上!
バスケット選手に対して、1か月半ほど強制的に毎日10時間眠るように指示し、競技力の変化を考察しました。
その結果、282フィートダッシュのタイムが0.7秒短縮され、シュートやフリースローの決定率は約1割アップ。
興味深い事に、282フィートダッシュのスプリントタイムの変化は、睡眠の延長した45日間の中で日を追うごとにタイムが早くなっていました。
つまり睡眠の延長によって本来持っている能力が十分に発揮され、競技力が向上した可能性があります。

院長よりメッセージ

睡眠の質と量の充実がパフォーマンスのみならず、やる気、集中力、状況判断能力を向上させ、緊張や疲労の軽減に寄与する事が明らかになっています。

私たちもしっかり睡眠を確保したいですね♪

まつだ整形外科クリニック運営サイト

診療案内
クリニック概要
人工関節に関する悩みを解消できるように、分かりやすく解説しました。
お気軽にご利用ください。
腰痛がこんなに楽になった!
「整形外科医が教える腰痛パーフェクトガイド」
海外のドクターからいただいた推薦状を掲載しています。