熊谷市・太田市の整形外科なら[ まつだ整形外科クリニック ]
交通アクセス
まつだ整形外科クリニック

高齢者におけるビタミンD不足と筋骨格系機能 まつクリ院長通信 No.258


脳ドック助成金、使用できる市町村が拡大!!
熊谷市、行田市、太田市、深谷市、大泉町のみなさんパンフレットをご覧ください!!




高齢者におけるビタミンD不足と筋骨格系機能

Vitamin D Deficiency and Musculoskeletal Function in the Elderly Cristina et.al
ビタミンDは骨粗鬆症の治療においてとても重要です。
特にビタミンD3は骨量の維持にも影響を及ぼすとされています。
今回、バランスや転倒リスクなどを含めた筋骨格系に対するビタミンDの新たな影響を示唆する研究結果を紹介します。

ビタミンDと筋との関係

重度のビタミンD欠乏症の患者さんでは、骨格筋の病的変性や重度の筋痛、筋力低下が報告されてきました。
最近では、臨床的にもビタミンDの不足を補う事で筋力が回復することが報告されています。

転倒について

加齢に伴う筋量の大きな減少は、転倒リスクの増加に関連して、高齢者における転倒エピソードの高い発生率をもたらしています。
75歳以上の32%が毎年1回は転倒を経験し、それらの6%が骨折につながると報告されています。

筋力、バランス、転倒発生率に対するビタミンDの効果

ビタミンDをさまざまな人口集団に対して実施した研究の大多数で、筋力、バランス、転倒発生率に対するプラスの効果が明らかになっています。

院長よりメッセージ

ビタミンDが多く含まれる食品は魚類きのこです。
魚はカルシウムも多いので骨の健康のためにもおススメです☺

覚悟の瞬間 医療法人社団nagomi会 まつだ整形外科クリニック 松田芳和
診療案内
クリニック概要
健康スポーツクリニック
メディカルフィットネス fine
覚悟の瞬間 医療法人社団nagomi会 まつだ整形外科クリニック 松田芳和
人工関節に関する悩みを解消できるように、分かりやすく解説しました。
お気軽にご利用ください。
腰痛がこんなに楽になった!
「整形外科医が教える腰痛パーフェクトガイド」
海外のドクターからいただいた推薦状を掲載しています。