熊谷市・太田市の整形外科なら[ まつだ整形外科クリニック ]
交通アクセス
まつだ整形外科クリニック

なぜ早期変形性膝関節症(以下早期OA)が注目されるのか? まつクリ院長通信 No.341


【祝10周年】
まつだ整形外科クリニックは、2020年5月で10周年を迎えることができました。
これからも、レベルの高い医療の提供を目指します!
今後とも宜しくお願い申し上げます。



なぜ早期変形性膝関節症(以下早期OA)が注目されるのか?

ここ数年にわたり、早期OAが注目されている。
今回から数回にわたり、早期OAの意義についてさまざまな文献なども考慮したうえで私見を述べたい。

変形性膝関節症(OA)とは?

OAは関節の疼痛、変形や可動域制限などから運動器の機能障害を引き起こし、QOL(生活の質)を低下させるだけでなく、介護を必要とするロコモティブシンドロームをきたすなど「生命予後」にも影響を与えている
さらに、問題なのはOAが一度形成されると継時的に進行していき、自然経過において悪化を食い止めることが基本出来ないことである。
病態としてOAは不可避性かつ修復困難性を併せ持つ疾患であり、それがゆえに個人のみならず、医療経済損失などの社会医学的にも大きな問題を生じる疾患である。

早期OAの定義

世界中で早期OAの定義については議論されているが、いまだ統一されていない。ここでは第1回国際早期OAワークショップによる定義を紹介する。

A.患者立脚型主観評価(Knee injury and osteoarthritis outcome score: KOOS)にて4評価のうち少なく途に2項目のスコアが85%以下
①疼痛 
②自覚症状/こわばり 
③関節機能/日常生活 
④膝関節に関連するQOL

B.診察にてすくなくとも一つある
①関節裂隙の圧痛 
②軋轢音

C. 膝レントゲン
K-L分類 grade 0~1

院長よりメッセージ

当院では早期OAに着目して、いかに進行前に治療を開始できるか取り組んでいます!

医事課からあなたへ

2020年7月24日は何の日か知っていますか?

スポーツの日
です。
もともとは1964年(昭和39年)に東京オリンピックの開会式が行われたことをきっかけにして、10月10日を「体育の日」としたことが由来で誕生した祝日です。
1966年から1999年までは10月10日が「体育の日」でしたが、2000年以降はハッピーマンデー制度の導入により10月の第2月曜日に移動することとなりました。
「体育の日」を「スポーツの日」に改名するに当たっては、『スポーツを楽しみ、他者を尊重する精神
を培うとともに、健康で活力のある社会の現実を願う』ことを目的として、「スポーツの日」としたのだそうです。
単に体を動かして自分が健康になるだけでなく、周りの人と仲良くして、みんなで社会をよくしてい
こうという目標に変わったということだと思います。

2020年はこの「スポーツの日」を含めた「海の日」、「山の日」を特別に五輪シフトのために移動しています。
(2021年も五輪シフトに決まりました。)

「海の日」…7月の第3月曜日(2020年は7月20日)→7月23日に
「スポーツの日」…10月の第2月曜日(2020年は10月12日)→7月24日に
「山の日」…8月11日→8月10日に

東京オリンピックの開催は2021年に延期されましたが、2020年の祝日に関してはそのままとなります。

診療案内
クリニック概要
健康講座
膝の再生医療(PRP治療)
健康スポーツクリニック
メディカルフィットネス fine
ランニングケア・オンライン
健康スポーツ協会 fine
人工関節に関する悩みを解消できるように、分かりやすく解説しました。
お気軽にご利用ください。
腰痛がこんなに楽になった!
「整形外科医が教える腰痛パーフェクトガイド」
海外のドクターからいただいた推薦状を掲載しています。