熊谷市・太田市の整形外科なら[ まつだ整形外科クリニック ]

まつだ整形外科クリニック

診療時間[*水・日・祝祭日は休診]
診療時間
8:45~12:00
14:30~18:30
14:00~17:00
膝の再生医療(PRP治療)

お知らせ

MORE

診療時間変更・休診について

診療変更

10月23日(土)は、午後休診といたします。
11月27日(土)は、午後休診といたします。

ご迷惑をお掛け致しますが、何卒ご理解のほど宜しくお願い申し上げます。

再生医療について

当院の体制について

当院は、ひざの専門医として最先端の治療法でである“ひざの再生医療”を行っております。
再生医療の治療には、1時間程度の手術を伴う事があり、院長診察をご希望される方は待ち時間が長くなることがございます。
手術日は患者様にご迷惑がかからないよう医師2名体制としております。
ご理解くださいますようお願い申し上げます。

手術実施日について

手術は主に、
毎月第2・第4 月曜日の16時から17時
毎週火曜日の16時から17時

に行うこととしております。

もちろん毎回手術が入るわけではございません。
手術により院長診察時間に変更があった場合は院内掲示にてお知らせ致します。

↓Yahoo!JAPANニューストピックスに上がりました!
THE ANSWER
ラグビーW杯2019日本大会において松田院長に感謝状が届きました
松田院長が「ひざ寿命」の延ばし方の解説本を出版しました
ひざ革命
最期まで元気な歩行を可能にする再生医療

松田芳和著
購入はこちらから
松田院長がランナーの為のケア書籍を出版しました
現役サブスリーランナー100人の悩みを解決、
走る医師団が答える「ランニングケア」

松田芳和著
購入はこちらから
脳ドックオプション検査
脳萎縮評価支援システム
ブイエスラド(VSRAD)導入しました!
アルツハイマー型認知症で失われた記憶能力や精神機能を回復する
治療法はありませんが、適切な治療によって症状の進行を遅らせることができます。
大切なことは早期に認知症を診断し早期対応することです。
脳萎縮評価支援システム VSRAD
について詳しくはこちら

膝の再生医療(PRP治療)を行っています

膝の再生医療(PRP治療)

頭痛外来を行っています

頭痛外来の事をご存知ですか?
「頭痛外来とは?」という疑問にお答えすると共に、当院で頭痛外来を受診する予約について、ご紹介していきます。

「頭痛」は誰もが経験したことのある病気

季節の変わり目や気温差やストレスなど私達はちょっとした変化で経験したことのある頭痛。
しかし大半の方は「頭痛くらいで…」とか「そのうち治るから」という思いから病院には受診せず、「市販薬」を服薬して暗々のうちに、頭痛に悩まされて生活していませんか?
頭痛外来は、そのような頭痛に悩まされている患者さまの為に設けられた窓口です。
様々な症状に対して、その患者さまにあった方法で、医師の診察、検査、診断、お薬の処方をとおして医学的に治療を行います。
頭痛の原因はその患者さまによって様々です。
中には脳の中に腫瘍や微細な出血のため頭痛がする危険な場合もあります。
頭痛は我慢せず一度、脳のMRIや脳ドックをうけ脳神経外科医の受診をお勧めします。

ご希望の方は受付にお声がけください。

完全予約制のため、
ご希望のかたはお早目に受付にお声がけください。

メディア出演

ラン×スマ ~街の風になれ~

放送日:10月6日 土曜 18:25~
BS-NHK 第一

松田院長とまつだ整形理学療法士がケガからの復帰を目指すランナーをサポートする様子が放送されます。

ひざの痛み解決スペシャル
最新再生医療にかける医師たち

放送日:10月7日 日曜日 11時~11時30
BS-TBS

当院の再生医療の取り組みが放送予定となっています。

雑誌掲載

ランナーズ2018年1月号(P38~P42)に「まつだ整形外科クリニックの挑戦」というテーマで、当クリニックが取材を受けました。

ランナーズ2016年7月号 に掲載されました。

当クリニックの松田 芳和 院長による「背伸びの効用」についての記事と取材コメントがそれぞれ掲載されています。
ランナーズ2016年7月号

ランナーズ2016年6月号 に掲載されました。

当クリニックの 理学療法士 藤田和也 が取材を受け、
「ランナーズマイスター(中級)を取得したことで多角的な治療プランを提案できるようになった」という内容が掲載されています。
ランナーズ

ランナーズ2016年5月号 に掲載されました。

「痛みとうまくつきあうための日常生活の姿勢」について、当クリニックの松田 芳和 院長による取材コメントが掲載されています。

ランナーズ

新着院長通信すべての院長通信を見る


【当院では新しい再生医療がスタートしました!】 
脂肪由来幹細胞治療
皮下脂肪組織から採取した幹細胞を利用した治療法です。
抗炎症作用と組織修復作用効果があるとされており、多くの可能性を秘めた治療法です。



スロトレ(スロートレーニング)のすすめ

今や人生100年時代。
日本は世界を代表する長寿国です。
しかし、どんなに寿命が延伸しても、足腰が弱まり歩けなくなってしまえばQOL(生活の質)は大きく下がります。
今回は、高齢者でも取り組みやすい「スロトレ」を紹介します。

筋肉をゆっくり長く動かす「スロトレ」

筋トレは筋肉や関節への負荷が大きい分、やり方に気を付けないとケガにつながります。
また血圧を急上昇させるため、動脈硬化、高血圧、心臓病などがある場合にはさらに注意が必要です。
初心者や高齢者、持病がある人に高い負荷はかけられません。
一方、スロトレは低い負荷で一般的な筋トレと同じ効果が期待できます
筋肉をゆっくり長く動かすと、筋肉が収縮する際に筋肉内の血流量が減り、筋肉疲労が早めにおきることで、一般的な筋トレ後と同じ状態になることがわかっています。
そのため、スロトレはとても安全性が高く簡便なので、高齢者のサルコペニア予防、筋力強化、リハビリテーションなどに広く応用できる優れた方法と言えます。

筋トレは間をあけて週2-3回を目安に!

筋トレで筋肉が増えるのは、筋肉細胞が付加に耐えられるように変化するからです。
筋肉の変化には48~72時間を要するので、筋トレやスロトレは毎日やらずに、週2~3回に抑えるといいとされています。

院長よりメッセージ

お勧めはスクワットです。
器具を使用せずに自分で気軽にできます。
膝を曲げてしゃがみ込むのに4秒程度。
膝をのばして体を起こすのに4秒かけ、膝を完全に伸ばさずに止めるのがポイントです!
椅子を使ってもいいでしょう。
息を吐きながらゆっくり立ち上がり、吸いながら椅子に座りましょう。
スクワットで足腰を鍛えましょう♪

栄養満点トマトについて♪

みなさんトマトは好きですか???
私は野菜の中ではトマトが1番好きです(*^_^*)
そんな栄養満点のトマトの魅力についてご紹介します!!(^o^)丿

トマトには沢山のリコピンという成分が含まれています。
リコピンは体全体や肌の老化防止、日焼け予防にもとても効果的だそうです。生活習慣病の予防やダイエット効果も期待されています(`・ω・´)
1日の摂取量の目安は大玉トマト2個、ミニトマト10~15個が理想です。※美味しくて沢山食べたくなる気もしますが食べ過ぎは注意⚠

☆おすすめのトマトジュースの作り方☆
①トマト適量をミキサーにかける
(私は大玉トマト2個くらい使っています)
②グラスに注いで塩ひとつまみとタバスコ数滴を入れて混ぜる→→美味しいトマトジュースのできあがり♪
一度飲んだらやみつき間違いなし!!!
※辛いのが苦手な方はタバスコ少なめがおすすめです

すべての院長通信はこちら

まつだ整形外科クリニック運営サイト

診療案内
クリニック概要
健康講座
膝の再生医療(PRP治療)
健康スポーツクリニック
メディカルフィットネス fine
ランニングケア・オンライン
健康スポーツ協会 fine
人工関節に関する悩みを解消できるように、分かりやすく解説しました。
お気軽にご利用ください。
腰痛がこんなに楽になった!
「整形外科医が教える腰痛パーフェクトガイド」
海外のドクターからいただいた推薦状を掲載しています。