熊谷市・太田市の整形外科なら[ まつだ整形外科クリニック ]

まつだ整形外科クリニック

診療時間[*水・日・祝祭日は休診]
診療時間
8:45~12:00
14:30~18:30
14:00~17:00
ひざの治療・再生医療【幹細胞由来・血液由来】

お知らせ

MORE
まつクリメディカルサポートチームの紹介
大東文化大学
陸上競技部男子長距離
城西大学男子駅伝部

インフルエンザワクチンについて

現時点での予約数がワクチン入荷見込み数に達しましたので、予約受付を終了させていただきます。
今後、キャンセルやワクチンの追加入荷が見込まれた際は当院HPやLINEにてご案内いたします

帯状疱疹ワクチン
(シングリックス)
[熊谷市助成金対象]

当院では2回接種が必要な帯状疱疹ワクチン(シングリックス)を取り扱っております。
この新しいワクチンは、従来のものに比べ発症予防率が高くとても優秀なワクチンです。
接種を希望される方は、まずはお電話にてお問い合わせください。
電話番号:048-567-0753
詳細はこちら

再生医療を受けた患者さんインタビューCellSource
↓Yahoo!JAPANニューストピックスに上がりました!
THE ANSWER
ラグビーW杯2019日本大会において松田院長に感謝状が届きました
松田院長が「ひざ寿命」の延ばし方の解説本を出版しました
ひざ革命
最期まで元気な歩行を可能にする再生医療

松田芳和著
購入はこちらから
松田院長がランナーの為のケア書籍を出版しました
現役サブスリーランナー100人の悩みを解決、
走る医師団が答える「ランニングケア」

松田芳和著
購入はこちらから
脳ドックオプション検査
脳萎縮評価支援システム
ブイエスラド(VSRAD)導入しました!
アルツハイマー型認知症で失われた記憶能力や精神機能を回復する
治療法はありませんが、適切な治療によって症状の進行を遅らせることができます。
大切なことは早期に認知症を診断し早期対応することです。
脳萎縮評価支援システム VSRAD
について詳しくはこちら

企業検診を実施しております

企業検診 presented by まつだ整形外科クリニック

膝の再生医療(PRP治療)を行っています

膝の再生医療(PRP治療)

頭痛外来を行っています

頭痛外来の事をご存知ですか?
「頭痛外来とは?」という疑問にお答えすると共に、当院で頭痛外来を受診する予約について、ご紹介していきます。

「頭痛」は誰もが経験したことのある病気

季節の変わり目や気温差やストレスなど私達はちょっとした変化で経験したことのある頭痛。
しかし大半の方は「頭痛くらいで…」とか「そのうち治るから」という思いから病院には受診せず、「市販薬」を服薬して暗々のうちに、頭痛に悩まされて生活していませんか?
頭痛外来は、そのような頭痛に悩まされている患者さまの為に設けられた窓口です。
様々な症状に対して、その患者さまにあった方法で、医師の診察、検査、診断、お薬の処方をとおして医学的に治療を行います。
頭痛の原因はその患者さまによって様々です。
中には脳の中に腫瘍や微細な出血のため頭痛がする危険な場合もあります。
頭痛は我慢せず一度、脳のMRIや脳ドックをうけ脳神経外科医の受診をお勧めします。

ご希望の方は受付にお声がけください。

完全予約制のため、
ご希望のかたはお早目に受付にお声がけください。

雑誌掲載

ランナーズ2018年1月号(P38~P42)に「まつだ整形外科クリニックの挑戦」というテーマで、当クリニックが取材を受けました。

ランナーズ2016年7月号 に掲載されました。

当クリニックの松田 芳和 院長による「背伸びの効用」についての記事と取材コメントがそれぞれ掲載されています。
ランナーズ2016年7月号

ランナーズ2016年6月号 に掲載されました。

当クリニックの 理学療法士 藤田和也 が取材を受け、
「ランナーズマイスター(中級)を取得したことで多角的な治療プランを提案できるようになった」という内容が掲載されています。
ランナーズ

ランナーズ2016年5月号 に掲載されました。

「痛みとうまくつきあうための日常生活の姿勢」について、当クリニックの松田 芳和 院長による取材コメントが掲載されています。

ランナーズ

新着院長通信すべての院長通信を見る

【当院では新たに脊椎専門外来スタート!!】 
2022年4月より脊椎専門外来を開始いたします(第1土曜日と第2土曜日)。
2名の脊椎専門医の先生(真鍋先生/角田先生)にご担当いただいております。
長らく腰痛で苦しまれている方がおられましたら診察時にご相談くださいませ。
  
真鍋先生:東前橋整形外科病院 副院長 脊椎外科センター長
脊椎外科センター 角田先生



第37回 熊谷めぬま駅伝大会に参加してきました!

1月27日(土)に開催されためぬま駅伝大会に参加してきました!
妻沼中央公民館をスタート・フィニッシュ地点とし、5人で妻沼地区(全13.8キロ)を駆け抜ける駅伝大会です。
nagomi会としては4回目、私個人としては初めての参加となりました。

一般男子 77チーム中24位

1区から法貴(まつクリPT)松田、鳥羽(健スポPT)北原(医師)、藤田(まつクリPT)とタスキをつなぎ24位という結果でした。
(北原先生は以前健スポで生活習慣病外来を担当)個人的には区間57位と失速(25位⇒34位)してしまい迷惑をかけましたが、多くの声援をもらい駅伝の楽しさを実感できました。

山の神 神野大地さんの応援

当初、神野大地選手は以前所属していたセルソースから参加する予定でした。
しかし故障の関係で走れませんでしたが、大きな声援を送ってくれました。(セルソースは10位)
相変わらず人気が高く、多くの参加者から写真やサイン攻めにあっていました。
来年以降もnagomi会から参加して地域を盛り上げていきたいと思います。

医事課よりあなたへ

2月2日は頭痛の日

2月2日は「2(ず)2(つう)」の語呂合わせから、頭痛の日と制定されています。
最近若者に多いと言われているのがスマホの見過ぎによるスマホ頭痛。

長時間画面を見つめることで毛様体筋という筋肉が凝り固まり収縮がうまくできず、ピント調整ができなくなり、老眼や頭痛を引き起こします。

目の疲れには、休憩をはさみながら、目の周りを温めたり、十分な睡眠をとること。

また目に良いとされているルテインやアントシアニンという成分が含まれているものを摂取するのも良いかと思います。
例えば、ほうれん草、ブルーベリー、ぶどう、ナスなどです。

普段の食事に積極的に取り入れてみて下さい。

また、簡単な体操も効果的です。
1 肩を上げ下げする(10回程度)
2 首を前後左右に曲げる(10回程度)
3 首を回す(10回程度)
4 手のひらで前頭部、側頭部、後頭部をマッサージする
5 すじをトントンたたく

すべての院長通信はこちら

まつだ整形外科クリニック運営サイト

診療案内
クリニック概要
ドクターまつだのアクティブにGO!
企業検診 presented by まつだ整形外科クリニック
膝の再生医療(PRP治療)
健康スポーツクリニック
メディカルフィットネス fine
アスリートメディカルチェック
ランニングケア・オンライン
健康スポーツ協会 fine
海外のドクターからいただいた推薦状を掲載しています。