熊谷市・太田市の整形外科なら[ まつだ整形外科クリニック ]
交通アクセス
まつだ整形外科クリニック

専門外来について

専門外来の日程については以下の通りです。
肩関節外来 10月13日(土曜日) 9時~12時
スポーツ外来 10月27日(土曜日) 14時~17時
頭痛外来 10月17日(金曜日) 14時半~17時
10月26日(金曜日) 14時半~17時
※完全予約制となります。
お電話、または受付までお問い合わせ下さい
代診のお知らせ
10月20日土曜日は院長が研究会に参加するため
岡田先生の代診となります。
覚悟の瞬間 医療法人社団nagomi会 まつだ整形外科クリニック 松田芳和
貸し傘がスタートしました
正面玄関に設置し、傘が無くて困っている方に自由に使って頂きます。
まつクリに来院された際、急な雨や傘を忘れた方は、ご活用ください(^^♪
返却はいつでもいいので、次に来院されたときに笠立にお戻しください。

頭痛外来を行っています

頭痛外来の事をご存知ですか?
「頭痛外来とは?」という疑問にお答えすると共に、当院で頭痛外来を受診する予約について、ご紹介していきます。

「頭痛」は誰もが経験したことのある病気

季節の変わり目や気温差やストレスなど私達はちょっとした変化で経験したことのある頭痛。
しかし大半の方は「頭痛くらいで…」とか「そのうち治るから」という思いから病院には受診せず、「市販薬」を服薬して暗々のうちに、頭痛に悩まされて生活していませんか?
頭痛外来は、そのような頭痛に悩まされている患者さまの為に設けられた窓口です。
様々な症状に対して、その患者さまにあった方法で、医師の診察、検査、診断、お薬の処方をとおして医学的に治療を行います。
頭痛の原因はその患者さまによって様々です。
中には脳の中に腫瘍や微細な出血のため頭痛がする危険な場合もあります。
頭痛は我慢せず一度、脳のMRIや脳ドックをうけ脳神経外科医の受診をお勧めします。

ご希望の方は受付にお声がけください。

完全予約制のため、
ご希望のかたはお早目に受付にお声がけください。

メディア出演

ラン×スマ ~街の風になれ~

放送日:10月6日 土曜 18:25~
BS-NHK 第一

松田院長とまつだ整形理学療法士がケガからの復帰を目指すランナーをサポートする様子が放送されます。

ひざの痛み解決スペシャル
最新再生医療にかける医師たち

放送日:10月7日 日曜日 11時~11時30
BS-TBS

当院の再生医療の取り組みが放送予定となっています。

雑誌掲載

ランナーズ2018年1月号(P38~P42)に「まつだ整形外科クリニックの挑戦」というテーマで、当クリニックが取材を受けました。

まつだ整形外科クリニック健康スポーツクリニックメディカルフィットネスfineCafe matsubokkuri について掲載されています。


ランナーズ2016年7月号 に掲載されました。

当クリニックの松田 芳和 院長による「背伸びの効用」についての記事と取材コメントがそれぞれ掲載されています。

 

ランナーズ2016年7月号

ランナーズ2016年6月号 に掲載されました。

当クリニックの 理学療法士 藤田和也 が取材を受け、
「ランナーズマイスター(中級)を取得したことで多角的な治療プランを提案できるようになった」という内容が掲載されています。

 

ランナーズ

 

ランナーズ2016年5月号 に掲載されました。

「痛みとうまくつきあうための日常生活の姿勢」について、当クリニックの松田 芳和 院長による取材コメントが掲載されています。


 

ランナーズ

新着院長通信すべての院長通信を見る


【ひざの痛み解決スペシャル!最新再生医療に挑む医師たち】
当院での取り組みがBS-TBSで放送されました!!




【PHICIS】Pre Hospital Immediate Care in Sport Course Level3

10/4-5の2日間、香港のKing’s Park Sports Groundで【PHICIS】Pre Hospital Immediate Care in Sport Course Level3Hospital Immediate Care in Sport Course Level3の講習を受けてきました。

これはスポーツ現場における救急医療の資格でレベル1からレベル3まであり、 ジャパンラグビートップリーグ加盟チームのチームドクターやマッチドクターはレベル
2以上の資格が必要です。
もちろん、これはラグビーに限らず、全スポーツ競技に対応できます。

今回、このコースに参加させてもらい沢山刺激を受けました。
知識はもちろん、実技講習から学んだことは大きな財産になりました。

あとは、如何に実践していくかが重要です。
今回トレーニングで得た知識を周りの先生またはメディカル、トレーナーの方々とシェアして、スキルレベルを維持していきたいと考えています。
そのためには、現場での実技トレー二ングを行なっていく必要があります。
今後、多くの関係者を巻き込みながら実践していくつもりです。
微力ながらフィールドのアスリートの安全性を少しでも高めていきたいと思います。
 
最後に、このようなチャンスを与えて下さった関係各位の皆様に厚く御礼申し上げます。
しっかり現場で実践して恩返しをいていきます!



看護科よりあなたへ

今回は秋バテについてお話します。
夏の暑さがやわらぎ、ようやく夏バテとおさらばできると思いきや、なかなか疲れが抜けない・・そんな症状があったら秋バテかもしれません。

秋バテとは、夏から秋にかけての気温差・日中から夜にかけての寒暖差で自律神経が乱れて現れる様々な症状で倦怠感や消化器症状・思考力低下などが代表的な症状です。
夏の紫外線で頭皮に負担がかかっておこる抜け毛のような症状も特徴的です。

秋バテの予防と改善

☆温かい飲み物やスープを摂取し体を冷やさないように心がけましょう。
☆ウオーキング等、適度な運動は自律神経の回復が期待できます。
☆38~40℃のぬるめの温度でゆっくり入浴するとリラックス効果が期待できます。
☆質の良い睡眠をとり(1日6~7時間)規則正しい生活習慣を心がけましょう。

季節の変わり目は体調を崩しやすいので、皆さんも一度自分の生活を見直して有意義な秋を過ごしていきましょう。

すべての院長通信はこちら

まつだ整形外科クリニック運営サイト

診療案内
クリニック概要
健康スポーツクリニック
メディカルフィットネス fine
覚悟の瞬間 医療法人社団nagomi会 まつだ整形外科クリニック 松田芳和
人工関節に関する悩みを解消できるように、分かりやすく解説しました。
お気軽にご利用ください。
腰痛がこんなに楽になった!
「整形外科医が教える腰痛パーフェクトガイド」
海外のドクターからいただいた推薦状を掲載しています。